「事務代行ビジネス」をはじめませんか?
なぜ飲食店なの? どんな仕事内容 事務費の決め方は? Q&A
事務代行の収支は? 事務代行始めようとしたら幾らかかるの? 事務費以外の売上は? お問い合わせ
 
◆事務代行の収支は?

パソコン1台で基本料金の店舗を18件請負った場合の試算
事務代行費  43,200円×18店舗=777,600円

ソフト利用料 48,600円   (売掛監視・事務代行版)
通 信 費 約10,000円   (ADSL・一般電話)
機材償却費 約5,000円   (パソコン・プリンタ・関連機器)
水道光熱費 約6,000円   (主に電気代)
事務消耗品 約3,000円   (インク・用紙代)
交 際 費 約15,000円   (周年・移転・OPEN祝等)
人 件 費 225,000円   (18万円×15ヶ月÷12)
雑   費 約10,000円    

経費合計 322,600円   450,000円の利益

開業当初は、経営者自ら処理し、ある程度請負店が増えたらパートで人件費を削減。
開業当初はパソコン1台なので自宅で処理できるので事務所家賃は、経費算入していません。

1台での管理店舗数 MAX 25件

事業性で考えると、事務請負店舗を50店舗目標にされると良いと思います。

パソコン3台で基本料金の店舗を50件請負った場合の試算
事務代行費  43,200円×50店舗=2,160,000円

ソフト利用料 145,800円   (売掛監視・事務代行版×3)
通 信 費 約20,000円   (ADSL・一般電話)
機材償却費 約15,000円   (パソコン・プリンタ・関連機器)
水道光熱費 約20,000円   (主に電気代)
事務消耗品 約9,000円   (インク・用紙代)
交 際 費 約40,000円   (周年・移転・OPEN祝等)
人 件 費 675,000円   (18万円×15ヶ月÷12)
雑   費 約30,000円    
事務所家賃 150,000円   (共益費込・坪単価約10,000円)

経費合計 1,104,800円   1,050,000円の利益

パートとの併用で人件費を削減し、利益を増加。

前のページに戻る 次のページへ ホームに戻る 画面上に戻る
 
© 2006 (有)アクトピーシー. All Rights Reserved.
ホームに戻る